手術や薬以外の方法を探しているガン患者様・ご家族様へ

【実際の症例】
 肺ガン腫瘍部分の消失、脳腫瘍部分の縮小、抗ガン剤の副作用軽減、慢性疲労解消など多数!

新常識!
ガンは怖くない!大切なあなたの身体に負担をかけない方法とは
        ~なぜツラい思いをしなくて済むのか~

●手術・放射線・抗がん剤の費用が高い
●再発や転移が怖い
●一生、薬を飲み続けなければならない
●(食べたいものをガマンするなど)食事に気を遣わなければならない
●(抗がん剤や放射線などで)ツラくて苦しい副作用が出るのではないかと不安
●術後の痛みやツラさで精神面も病んでしまう
●入院や手術となれば、仕事を休まなければならない

…ガンや難治疾患を患っている方の多くは、このような悩みを抱えている事が多いです。

ガンは、手術・抗がん剤・放射線をやるしか方法がない…
薬の副作用が心配だけど、イヤだけど、仕方がないから…
すごくお金がかかるし、家計を圧迫しちゃうんだよな…
ガン検診でガンが見つかったから、直ぐに手術しなきゃ…
手術や入院で休職しなければならないから、周りに迷惑をかけてしまう…



そんな時、当院は常に思うのです。

「大切なあなたの身体にメスを入れるのは、最後の手段にしませんか?」

痛みもツラさも無い!そんな方法を知りたくないですか?

人は誰しも、痛みやツラさなどのストレスから解放されたいものです。

『痛みが無い!』
『ツラさも無い!』
『手術費用ほど家計を圧迫する事も無い!』

痛みもツラさも無い方法があるなら、知りたくないですか?


その方法というのは…

・大切な身体にメスを入れてガン細胞を切除する手術ではありません。

・また、金額も高く、ずっと飲み続けなければならない抗がん剤でもありません。

・もちろん、ツラくて苦しい副作用が強く出やすい放射線でもありません。

ガンが怖くないと言えるのは、

・あなたを生かすためにガン細胞は増殖する

・ガンを患っている方に共通して不足しているものを補充すれば良い

・ガン細胞が『自然に自滅する』ということを思い出せば増殖しない

という理由があるからです。
この事実を理解していくことが、とても重要なのです。

 

最先端の自然療法専門院『プラズマ・セラピー・サロン』です

ご挨拶が遅れました。

最先端の自然療法専門院『プラズマ・セラピー・サロン』でございます。
当院は、千葉県の千葉市緑区というところで10年以上、皆さまの健康のサポートを
させて頂いております。

今までは整体院のみを運営しておりましたが、
『私たちでも、ガン患者さんのサポートが何か出来ないだろうか』と考え、
プラズマ・セラピー・サロンを2013年にオープンいたしました。

その最大のキッカケとなったのが、「プラズマパルサー」です。


例えば、あなたやあなたの大切な方が医療機関でガンと診断されたとします。

もし、その時にあなたが「プラズマパルサー」の存在を知っていたらどうなるか…
想像してみてください。

あなたやあなたの大切な人の身体にメスで傷つけることも、
術後のツラくて苦しい抗がん剤や放射線治療をする必要も、
再発や転移を必要以上に怖がることも、
莫大な治療費がかかることも

なかったかもしれないのです。

このプラズマパルサーを導入している医療機関やサロンは、
ここ数年で全国的に広がってきました。
知名度はまだまだ低いものの、ガンを始めとする難治疾患の好症例は増え続けています。

あなたやあなたの大切な人がガンと診断された時どうするか、
このプラズマパルサーを『選択肢の1つとして知っておく』だけでも、
可能性が広がってくるのではないでしょうか。

痛み・苦しみ・ツラさの無い方法もあるという事を知ってほしい

なぜ、こんなに熱く訴えるのかと申しますと、
術後の痛みに加え、抗がん剤や放射線などによる、
ツラくて苦しい副作用に悩まされている方がとても多かったからです。

当院のスタッフである加藤知子も、30代の時に胃がんを患いました。
幸い、初期であったため、抗がん剤を使用する事はありませんでしたが、
胃の2/3を切除する手術をした経験があります。


その後、再発や転移する事は無かったのですが、
術後間もない頃、後遺症(過呼吸、坐骨神経痛、精神面)に悩まされた時期がありました。
さらに、術後約10年経った頃、胃を切除した事による鉄の吸収率低下が原因で、
重度の鉄欠乏性貧血も起こしました。

その経験があるからこそ、
手術や薬以外の方法を探している方、今後どうするか悩んでいる方には、
「痛みも苦しみもツラさも無い方法がある」ということを
ぜひ知っていてほしいと思ったのです。

プラズマ療法を行うと得られる事は…
◇ガン細胞の消失(実際の症例で、医療検査にて確認済)
◇慢性疲労の緩和(実際の症例で、当院の検査機にて確認済)

それだけではありません。

◇医療費の削減(高額な抗がん剤も手術代もかからない)
◇身体への負担なし(ツラい痛みも苦しみもありません)

さらに、まだあります。

◇極端な食事制限・運動の必要なし(逆に栄養失調になってしまう方が多いです)
◇手軽(気軽)に行える(精神的にも経済的にもラクに受けられます)

先ほどもお伝えした通り、実際に当院でプラズマ療法を行ったところ、
『肺がんの転移部分が消失していた』
『脳に転移した腫瘍が縮小していた』
『慢性疲労状態で仕事を休みがちだったが、元気に職場復帰する事が出来た』
『抗がん剤の副作用に悩まされていたが、緩和した』
『身体に負担なくラクに続けられる』

…などなど、『ガンは怖くない!』を体感している方は
どんどん増えています。

追 伸

この『プラズマ療法』について、もう1度お伝えします。

【プラズマ療法を行うと得られること】
◇ガン細胞の消失
◇慢性疲労の緩和
◇医療費の削減
◇身体への負担なし
◇極端な食事制限・運動の必要なし
◇手軽(気軽)に行える

本当かな?と疑われるかもしれません。
騙されないかな?と不安になるかもしれません。

でも、そればかりはプラズマのチカラを信じていただくしかありません。

いま一度、考えてみて下さい。
方法は1つだけではないことに。

そして、ぜひ気付いてください。

「大切なあなたの身体にメスを入れるのは、最後の手段にしませんか?」

ニュース

2015年12月20日
新着情報